佐賀県産品でめざまし朝ごはん

ささっと朝ごはん

古賀 千紗子さん作

みそ汁に入れたれんこんはするだけですぐに作ることができます。おにぎりではなく大きなのりの上にごはんと具材をのせ、海苔で包むようにして作ったのでささっと作れます。

【活用した主な佐賀県産品】

佐賀海苔
ありたどり

【材料(3人分)】

〈ありたどりのひき肉と卵のおにぎらず〉
ありたどりのひき肉 150g
大さじ2
みりん大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1と1/2
しょうゆ大さじ1
大さじ1
しょうが(すりおろし)1/2片分
3個
マヨネーズ小さじ2
佐賀海苔(全形) 3枚
ごはん300g
〈白石れんこんのみそ汁〉
白石れんこん 250g
味噌60g
だし汁480ml
〈さがほのか〉
さがほのか 9粒

【作り方(調理時間/約40分)】

  1. 〈ありたどりのひき肉と卵のおにぎらず〉
  2. 【1】鍋にありたどりのひき肉と合わせたものを、しょうがのすりおろしを入れて中火にかける。
  3. 【2】菜箸で混ぜながら煮る。煮汁が半量くらいになったら弱火にする。
  4. 【3】混ぜながら煮汁がなくなり、ポロポロの状態になるまで煮たら火をとめる。
  5. 【4】ボウルに卵を割って混ぜ、1つずつ目玉焼きをつくる。(3人分:3人分の目玉焼きをつくる)
  6. 【5】佐賀海苔をひし形になるように台に置き、真ん中にごはんの半量(50g)を四角形に置き、【1】~【3】でつくった目玉焼きを置く。
  7. 【6】マヨネーズを目玉焼きの上にのせ、ありたどりのそぼろを上からのせる。その上からまた残りのごはん(50g)をのせる。
  8. 【7】佐賀海苔の左右をごはんを包むように折り込み、下を上も折り込む。ひっくり返して閉じ目を下にして軽く押さえる。少し時間をおいて、佐賀海苔がなじんだら包丁で半分に切る。皿に盛り付けて完成。
  9. 〈白石れんこんのみそ汁〉
  10. 【1】鍋にだし汁を入れ、ふっとうさせる。
  11. 【2】白石れんこんは洗って皮をむいてすりおろし、直接鍋に入れる。
  12. 【3】弱火で3分くらい火を入れたら、火を止めて味噌を溶き入れる。軽く混ぜたのちお椀に入れ、ねぎをちらして完成。
  13. 〈さがほのか〉
  14. 【1】さがほのかは洗って、器に盛り付ける。

一覧に戻る