佐賀県産品でめざまし朝ごはん

おにぎらず
〜朝から元気にシシリアンライス〜

通山かなえさん作

佐賀の海苔を使っておにぎらずを作りました。中に入れる具はシシリアンライスの上に載っている具を作り入れました。おじいちゃん、おばあちゃんが一所懸命作ってくれた玉ねぎも使いました。朝からスタミナをつけて頑張って欲しいという気持ちで作りました。

【活用した主な佐賀県産品】

佐賀海苔
さがひのひかり

【材料(3人分)】

さがひのひかり300g(1人分100g)
佐賀海苔3枚(1人分1枚)
牛肉90g(1人30g)
玉葱1個
きゅうり1本
サニーレタス2枚
マヨネーズ適量
焼肉のたれ(甘口) 大さじ3

【作り方(調理時間/約20分)】

  1. 【下準備】
    玉葱はスライスし、きゅうりは千切りに、サニーレタスはちぎってキッチンペーパーで水気をとっておく。
  2. 【1】スライスした玉葱を熱したフライパンに入れて炒める。玉葱がしんなりなったら、牛肉を入れて炒める。火が通ったら焼肉のたれを入れて炒める。
  3. 【2】佐賀海苔より大きいラップの上に、斜めに佐賀海苔を置く。真ん中に1人分のごはんの半分を置く。(佐賀海苔と斜めになるように置くと包みやすい)
  4. 【3】ごはんの上に【1】でつくった具をのせ、マヨネーズ適量をかける。その上にきゅうりとサニーレタスをのせる。
  5. 【4】1人分の残りのごはんをのせる。佐賀海苔の角と角を合わせるように包んでいく。(佐賀海苔が破れないようにきつめに包む)

一覧に戻る